日本ピアサポート学会

  • リンク
  • お問い合わせ
  • 会員専用

研究紀要

研究紀要について

本委員会では、研究紀要「ピア・サポート研究」の編集・発行業務を行っています。ピア・サポートは現在、日本の学校現場に浸透しはじめています。ピア・サポートの実践が広く行われているということは、今後の理論化や研究に多いに役立つことと思います。そこで、今必要なのは皆さんの実践の報告です。どのように実施し、どのような効果があり、どんな問題が生じ、どう解決したかということです。その情報交換の場として研究紀要を大いに利用して下さい。

国立国会図書館逐次刊行物のISSN番号を取得しました。
国会図書館に申請していた研究紀要「ピア・サポート研究」が、2007年5月29日に、逐次刊行物のISSN番号を取得しました。取得番号は、ISSN1882-0808です。会員みなさんの力で、さらに充実した研究紀要に育てましょう。

投稿規程

投稿規定